ロレックスやウブロ、フランクミュラー等の時計アフターダイヤをはじめ、カルティエやティファニー、ブルガリ等のジュエリーにアフターダイヤを施した新着カスタムをご紹介。
Home > 新着カスタム

新着カスタム

rss
新着アフターダイヤの加工実績をご紹介。時計アフターダイヤ、ジュエリーリフォーム、修理をはじめ、様々なダイヤ加工をご紹介致します。

件数:327

ウブロ キングパワーウニコ アフターダイヤ加工 バゲットダイヤベゼル

ウブロ キングパワーウニコへのアフターダイヤ加工が完成しました。

ベゼルにはバゲットカットダイヤモンド、ケース全面にはラウンドカットのダイヤモンドをカスタマイズした全面カスタムです。

ベースとなった、キングパワーウニコ ブラックアンドホワイト Ref.701.CQ.0112.HRは、同じシリーズでも珍しい個体で、製品名にもある通り、全体が白黒でデザインされたモデルです。

元々はチタニウム素材の為、直接ダイヤ加工を施す事は出来ませんが、パーツ製作から行っているので、ご覧のようなカスタムをお楽しみ頂けます。

ご興味の有る方はいつでもお問合せ下さい。
>> ウブロアフターダイヤ加工へ

シャネルJ12クロノグラフ H2009 9Pダイヤ アフターダイヤ

シャネルJ12クロノグラフ 9Pダイヤインデックス H2009 ホワイトセラミックへのアフターダイヤ加工が完成致しました。

今回のカスタムでは、バゲットルビーベゼル(人工石)とベルト中央のダイヤ化を行う、ブレスセンター加工を施しました。

ロレックスGMTマスター2 ペプシベゼルでもお馴染みのルビーベゼルですが、天然石は希少性が非常に高く、色を揃えて手配するのが困難な為、今回の人工石を使用したカスタムはとてもオススメです。

メリットとしては、安価で色も統一して仕上がる事が可能な為、仕上がりはとても綺麗で高級感があります。

他モデルでもご提案可能ですので、詳しくはお問合せ下さい。
>> シャネル時計アフターダイヤ加工

カルティエ パシャ クロノグラフ 42mm アフターダイヤ完成

CARTIER カルティエ パシャ クロノグラフ 42mm W3108555へのアフターダイヤ加工が完成致しました。

今回のダイヤ加工では、純正ダイヤモデルである「WJ121051」に近い仕上がりとなりましたが、ご本人様のご要望で、純正ダイヤベゼルが1列ダイヤに対し、2列ダイヤベゼルで仕上させていただきました。

リューズへのダイヤ加工は、純正同様のセッティングを施し、約4.3mm程のダイヤモンドをセッティング。

ステンレススチール製ケースとなる為、硬度が高いので加工が難しいですが、問題無くアフターダイヤ加工を致しますので、お気軽にお問合せ下さい。
>> カルティエ時計アフターダイヤへ

カルティエ アフターダイヤ ジュストアンクル リング パヴェダイヤ加工

カルティエ ジュストアンクルリングへのアフターダイヤ加工が完成しました。



数種類のダイヤセッティングパターンが有りますが、コチラは全面をダイヤで埋め尽くしてセッティングするパヴェダイヤモンド仕様となります。

イエローゴールドのリングに対して純正ダイヤと同じようにセッティングを致します。



定価の何割かで手に入れる事が可能なオススメのダイヤカスタムです。

カルティエのアフターダイヤは当店にお任せ下さい。
>> カルティエアフターダイヤへ

ロレックスデイトナアフターダイヤ 18KYGベゼル バゲットダイヤ

とても希少なモデル、ロレックスデイトナ 116518NR ブラックシェルへのアフターダイヤが完成致しました。

K18イエローゴールド製のベゼルを製作し、24石のバゲットダイヤモンドをセッティングして完成したベゼルを取付まで致しました。

VSクラリティのバゲットダイヤは、ラウンドカットのダイヤモンドとは全く違う高級感を演出してくれます。

黒シェル文字盤とも相まって、他のデイトナには無い深みのあるラグジュアリーウォッチに仕上がります。

今回はベゼル自体から製作しているので、純正ベゼルもそのまま残す事ができ、いつでも純正に戻す事も可能です。

ロレックスへのアフターダイヤ加工はお気軽にお問合せ下さい!
>> ロレックスアフターダイヤへ

CARTIER カリブル ドゥ カルティエ LM パヴェダイヤ再入荷しました

多くの方よりご要望頂いていた、カリブルドゥカルティエ フルダイヤモンドが再入荷しました。

以前同様、ベゼル、ケース、ラグ、文字盤の全てにダイヤモンドを敷き詰めたパヴェダイヤ仕様となります。

滅多に入荷してこない希少モデルとなりますので、詳しくはショップまで是非ご連絡下さい。

【お問合せ】
050-3748-7780

ロレックスアフターダイヤ デイトジャスト 1601 ベゼル/文字盤

5月下旬にオーダーを頂いた、ロレックスアフターダイヤが完成し、無事に納品完了しましたので、ご紹介します。

デイトジャスト Ref1601という、約50年程前のモデルで、アンティークに近い仕様のロレックスです。

現行モデルと比較してしまうと、古い感じは否めませんが、このアンティーク調のデザインが好きな方も多くいらっしゃいます。

今回は、ベゼルと文字盤をダイヤ加工させて頂き、18KYGベゼルは24Pダイヤ、文字盤はブラックの10Pダイヤインデックスで仕上げて組込まで行いました。

加工前と比較すると、見違える仕上がりになり、大変ご満足も頂けました。

ロレックスのアフターダイヤは、お任せ下さい!
>> ロレックスアフターダイヤへ

カルティエラブリング アフターダイヤ完成しました!

昨日頂いたカルティエラブリングのアフターダイヤ加工が完成致しました。

今回はビス以外の全面をダイヤモンドで埋め尽くしたパヴェダイヤセッティングとなり、5日間で仕上げて、即ご納品も差し上げました。

VSクラリティのダイヤをセッティングしたので、純正ダイヤと限りなく近い仕上がりになったと思います。

暫く使っていなかったリングのようでしたので、生まれ変わったリングが到着し、ご満足頂けるのをスタッフ一同、心より願ってます。

ご利用ありがとうございました!
>> カルティエアフターダイヤ実績一覧へ

FRED フレッド フォース10バックル アフターダイヤ

フランス パリ発の人気ジュエリー「FRED/フレッド」へのアフターダイヤが完成致しました。

登場以来、人気が衰えないフォース10ブレスレットの18KWG製バックルに、ハーフダイヤと言われる、両サイドのT部分のみダイヤ加工を施した実績となります。

全面にダイヤモンドをセッティングした、パヴェダイヤモンドと比較すると、控えめな印象を受けますが、パヴェダイヤとの重ね付けでも人気が高く、追加加工でパヴェダイヤへとカスタムする事も可能です。

素材やサイズ問わず、ダイヤ加工が可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問わせ下さい。

>>FREDフォース10アフターダイヤへ

ロレックスアフターダイヤ スカイドゥエラー フラワーセッティング

ロレックススカイドゥエラーのアフターダイヤが連休前に何とか仕上がりました。

スカイドゥエラー 326139のベゼル、ケース、ラグ、文字盤の全てにアフターダイヤ加工を施しましたが、今回はお客様からのご要望で、海外では人気の高い「フラワーセッティング」で仕上げました。

このフラワーセッティングという聞きなれない技法ですが、ご覧の通り角ばった箇所を無くし、全体的に丸みを持たせて埋め尽くしたデザインに仕上がります。

通常のセッティングの場合、必ず角ばる箇所が出ますが、地金が見えずにダイヤモンドだけが見えるというのが特徴です。

こういった複雑なアフターダイヤも対応しているので、お気軽にご相談下さい。
>> ロレックスアフターダイヤ実績